道の駅までふらっとツーリング

今日はふらっと道の駅まで走ってきました。もちろん、愛車のW650で。これまではクルマで道の駅まで行くってことはありましたが、W650を買ってからは専らこいつとです。もうね、クルマで一人ドライブには戻れませんよ!

そうそう、道の駅の駐輪場でまったりしていたら、珍しいバイクがあらわれました。W800のスペシャルエディションです。僕のW650の後継機のW800に漆黒のカラーリングを施してゴールドホイールを装着した限定モデルです。ノーマルなのにカスタムテイストの高いスタイリングで格好良いです。

ライダーは僕より明らかに年下。20代前半くらいに思えました。歳の差がありすぎたので声をかける勇気がありませんでした(汗)。年齢が近かったら友達になりたかったなぁ。ナンバーを見たら近所ナンバーでしたし。

全身ブラックの車体はやはりインパクトがあります。僕は通常モデルのW800と比べてW650を選んだのですが、スペシャルエディションが店にあったら、もしかしたらこっちを選んでいたかもしれませんね。

やっぱり積載力は必要ですねぇ

スペシャルエディションのライダーはトイレ休憩のみだったらしく、すぐに去っていきました。僕は駐輪場を離れて道の駅内をお散歩。そして野菜の苗を発見。今年は庭で家庭菜園でも作ろうかとかみさんと話を進めている途中だったので、気になってしまいました。

いくつか買って帰ろうかと思ったのですが、W650には荷物を積むスペースがないことにハッと気が付きました。クルマと比べた際のバイクの弱点、それはやっぱり荷物が積めない点です。W650を購入して浮かれっぱなしでしたが、そんな当たり前の弱点に今更思い出しました。

大量に荷物はつめないにしても、やっぱりサドルバッグかトップボックスは装着したいところです。そのうち通勤にも使いたいので、どのみち積載力は必要となります。しばらくカスタムの予定は無いと踏んでいたのですが、突発的に欲しいものは出てきてしまうものですね。

とりあえず今すぐは買えませんが、来月のお小遣いでトップボックスかサドルバッグのどっちかを購入するとしましょう。こりゃあ、しばらくはお酒とタバコ、それから缶コーヒーを控えないとなぁ(苦笑)。